家のリフォーム業者の選び方

自分に合ったリフォーム会社を探すには

自分に合ったリフォーム会社を探すには

リフォーム会社は、色々な形態があって、
それぞれに特徴があります。

 

地域性や、普段どんな仕事をしているかによっても、
会社の特徴はさまざまで、
依頼者がどの部分を重要視しているかによって、
会社の選び方が変って来ます。

 

たとえば、デザインを重視したいのであれば、
デザインを得意とする設計事務所に依頼したり、
工事だけでなく、さまざまなサービスを期待したいのであれば、
システムが整った大手リフォーム会社に依頼をしたりします。

 

つまり、リフォーム会社を探すときは、
自分が求めるところはどこかを明確にしておくことが必要です。

 

リフォーム会社にも、それぞれ得意とする分野や、
得意ではない分野があります。

 

設備機器メーカーの特約店では、
取扱商品の扱いは慣れていて、
それらの商品を安く仕入れることができます。

 

内装専門の業者であれば、外構工事より、
家の内部の工事のほうが手馴れています。

 

マンションならマンション工事に手馴れた業者に依頼し、
構造が大きく変わるような増改築の場合は、
構造を見ることができる建築士がいる会社に依頼するようにするなど、
自分がどのような工事がしたいのか・・・を明確にし、
業者を選ぶことが必要です。

 

実際に、会社がどのような対応をしてくれるのか、
サービスはどんな感じなのかなど確認したいときは、
まず小さな工事を頼み、それから大きな工事を検討するという方法もあります。

 

大きな工事をしたいというお客さんに対しては、
どの会社もきっと親切です。

 

まず、小さな工事を頼み、
その会社の本質を探ってみるのもよいのではないでしょうか。

 

また、ホームドクターの役割を担ってくれる業者を探すことも大切です。

 

長い間住めば住むほど、色々な不具合が出てきます。

 

そして、家もヒトと同じように、定期的な検診が必要です。

 

定期的な点検や、ちょっとした水漏れ、ドアのたてつけの歪み、
雨樋の不具合、外壁のひび割れなど、
大きな増改築のときだけでなく、小さな工事の面倒も
快く見てくれる業者さんがいると安心です。

外からリフォーム業者をチェックできるポイント

・車は邪魔にならないところにとめられているか
・道路や家の周りはきれいに片付けられているか
・掃除はされているか
・タバコは決められた場所で吸っているか
・ラジオを大音量でかけていないか
・材料を長い間置きっぱなしにしていないか
・近隣に配慮しながら工事しているか